読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バターと卵とときどき自転車

絶景と美味しものを愛している、バターです。 当ブログはしばし冬眠か、永眠します。 こんな駄ブログでも閲覧していただきありがとうございました(^^)/~~~

ローラー購入! Pinarello PRINCEを手懐けろ!!

REACTOを手放し、新たにPRINCEを我が家に迎えた訳ですが

その後は休日に予定が入ったり、天気が思わしくなかったりで全然自転車に乗れていません。

乗ろうと思えば乗れる日もあったのですが、中々重い腰が動かずちょっと倦怠期というか前と比べるとそこまで自転車に乗ろうと思わない日々が続いていました。

PRINCEは私の今の脚力だと、前のREACTOのような感覚では乗れないことが一番の原因だったのは自分でもわかっていました。

「もっと練習しなきゃ。」

「もっと乗れるようにならなきゃ。」

「この自転車に乗る以上もっと速く走れないと恥ずかしいんじゃないか。」

と、無駄に自分を追い込んでしまい自転車に乗る事が前とは違い練習というベースで考えてしまい億劫になっていました。

ただとある方に

「義務化する趣味ほどつまらないものはない。乗りたくなったら乗るくらいでちょうど良いと思いますよ」

とアドバイス頂き本当にその通りだなと思いました。

最初はただ絶景が見たい、美味しいものが食べたいという思いで自転車を購入した訳でその気持ちは変わっていないなということを再認識しました。

別に速く走らなくても絶景は見られるし、美味しいものも食べれる。

前と比べて走れなくなったからといってそれは機材のせいではなくて、

前のREACTOに乗ったときも最初の40キロつらかったです。

那須ロングライドなんて死ぬほど辛かったです。

これからはPRINCEが自分の相棒と決めたのだから今度はPRINCEとまた最初から絶景をみたり、美味しいものを食べていけば良いんだと思えるようになりました。

前置きが長くなりましたが

少しでも早くPRINCEを使いこなせるようにローラー台を購入しました!!

 

 

固定ローラーor三本ローラー

ローラー台は色々種類があるらしく

固定ローラー、3本ローラー等が主流の様です。

固定ローラーは後輪だけをロックしてするタイプ

3本ローラーは車体をローラーの上に設置して実際に路上を走るようなタイプ

私の住宅状況だと煩いのは少々まずいので

(一応フローリングは防音加工されているそうですが、苦情がきたら大変です。)

静粛性がまず重要視されます。

静粛性は固定ローラー>3本ローラー

ただ、色々工夫すれば3本ローラーでもそれなりに音や振動が抑えられるそうです。

そして一番固定ローラーを買うかどうか悩んだポイントは

カーボンは固定ローラーで大丈夫なのか?

色々なサイト等でも言われていますが、一応は大丈夫なようですが保障はしないというグレーなゾーンなようです。

本来負荷がかかる場所ではない箇所に負荷がかかるらしいです。

少々不安ですが、静粛性を第一に固定ローラーを購入することを決意しました。

ローラー台購入!

購入したローラー台はこちら!

www.chainreactioncycles.com

LR760です。CRCでとってもお安くなっていました。

関税がかかってしまうことが残念ですが、それでも日本で購入するよりも断然安かったです。LR760の一つ下のグレードより安かったので良い買い物ができたと思います。

 

いざ初ローラー!

昨日到着し、組み立てし早速漕いでみました。

LR760は負荷機能がついていて、負荷3・5・7・9・11とLとHがあります。

最初は5くらいで試してみました。

車体のギアは一番重いやつです。

f:id:buttercycle:20160928230908j:plain

3分で飽きました。

※車体に汗がつくとまずいらしいのでタオルをかぶせています。

 

10分間は負荷5でやっていたのですが、足がプルプルなってきたので負荷を3にして20分間頑張って漕ぎました。

これは苦行ですw

PS3を使い、AMAZON TVをテレビに映して見ながらやっていたのですが、まったく頭に入ってこないw

何しろ暑い。

家庭用扇風機を回しながらやっていたのですが、汗が止まらず大変でした。

次回はエアコンも使用してやってみようと思います。

初心者は180W~200W前後で30分間漕いで慣れたほうがツライ・キツイ・タンスへGOにならないらしいので、慣れるまでは180W~200Wの強度でやってみようと思います。

もうすぐデスライドに行く予定なのでそれまでに少しでもピナプリちゃんを手懐けてみせます!