読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バターと卵とときどき自転車

絶景と美味しものを愛している、バターです。 当ブログはしばし冬眠か、永眠します。 こんな駄ブログでも閲覧していただきありがとうございました(^^)/~~~

飯能で絶品フレンチトーストライド!! 登りは有馬ダムだけのはずが・・・

昨日はじめて飯能に行きました!

那須ロングライドの時にお会いした皆さんからカフェキキさんのフレンチトーストはおいしいということをお聞きし、バターと卵を愛する私としてはこれはもう行かなきゃいけない使命感にかられました。

 

 

初飯能!

南と北どっち?

電車に揺られること約2時間

朝の電車は日曜というのもあって空いていたので、自転車を置くスペースも十分あり問題なく輪行できました。

ただ、だんだん飯能に近づくにつれ霧のようになっていて若干雨が降っているようでした。これ自転車乗れるかなと不安になりましたが天気予報上は曇りのようなのでそれに期待することにしました。

飯能駅に着いたことは着いたのですが、どちらの出口かわかりません(北口と南口がありました。)

北口に向かう人が多かったのできっと北口だ!と思いエレベーターを使い降りると

周りに何もなく、ひとまず見なかったことにしました。

南口に降りると、バス停などもありこちらのほうがにぎわっている感じだったのできっとこっちだ!と確信を持ち、コンビニでおにぎりと水を買いました。

一息ついてスマホを確認すると、北口であっていたらしく急いで北口に戻りましたw

エレベーターから降りて右手側に進むとちゃんと駅っぽい感じになっていました。

最初に何口か聞いておくべきでした。。

 

輪行解除

輪行解除をしていたら、大学の看板を持ったおじさんに話しかけられました。

何でも、ツールドフランスを見たりしているくらい自転車レースが好きらしく、大学の出身生もアテネオリンピックでの自転車レースに出場したことがあるらしいです。

新城選手が好きとも言っていましたw

おじさんと和気あいあいと話していたら、今日飯能をご案内してくださるお二方がご到着されました。

 

飯能ライド!

出発!

f:id:buttercycle:20160718153845j:plain

 

 今回初飯能な私をご案内してくださる、ままさんとすいとーさんです。

(本当はもうおひとりいらっしゃる予定でしたが、風邪を引いてしまい残念ながら欠席となってしまいました。。)

お二方とは面識はありませんでしたが、よくTwitter上で色々ご指南をいただいている方だったので、初めてなんだけど初めてじゃない何か不思議な感じですw

お二方ともDE ROSAにお乗りで、ハートマークがおしゃれでとってもカッコ可愛い自転車です!まさかイタリアン・高級な自転車が2台も拝めるとは。眼福です。

こんな遠くまで、自転車を電車に乗せて来てこれから自転車乗るなんてちょっと前の自分では全く考えもつかない事が起こっているのだから人生って不思議ですw

輪行解除をしている間に、雨も止んできたので早速出発です。

写真撮影!

f:id:buttercycle:20160718155650j:plain

先頭ままさん・間に私・後ろにすいとーさんという状態で走りだします。

すいとーさんの声はよく通り、車が来ることがすごいすごい分かりやすく、知っている人と走るとこんなに楽なんだなぁと思いました。

そして一個目の写真撮影ポイント橋に着きました。

晴れていると見通しもよく綺麗らしいのですが、この日はあいにく曇りとちょっぴり雨なのであまり景色はあまりよくはなかったです。

ただせっかくなのでパシャパシャお二人のDE ROSA様を撮らさせていただきました。

f:id:buttercycle:20160718155628j:plain

 

f:id:buttercycle:20160718155720j:plain

f:id:buttercycle:20160718155744j:plain

f:id:buttercycle:20160718155804j:plain

f:id:buttercycle:20160718155831j:plain

f:id:buttercycle:20160718155847j:plain

ままさんのDE ROSA SKさんは直線的かつエアロな形状がとっても痺れます!カッコイイ!!!

すいとーさんのDE ROSA IDOLさんは随所にあるハートマークがオシャンティで、妖艶な雰囲気が凄いです。まるでサキュバス

まさにすいとーさんのための自転車という感じです(良い意味ですよ!?)

お二人の愛車をたくさん撮れたのと、すいとーさんの面白いポーズも見れたので満足して次の場所に向かいます。

 

あれ?峠????

f:id:buttercycle:20160718162452j:plain

橋を後にして、少し走っているとままさんが

「あれ?道間違えた??」

とおっしゃり、別の道を探すことに。

途中で右に曲がるといけるらしいけど峠があるらしい道と

このまままっすぐ行ってもいけないこともなさそうだけど遠回りになるし坂がないとも限らないとの事だったので、右折して峠を超えていくことになりました。

※一瞬確信犯か!?とも思いましたが、本当に誤って道を間違えただけみたいでしたw

最初は全然ゆるーい坂だったので、なんだーこのくらいがずっと続くのなら平気だねーとキャッキャしてたのですが、突如道が急変し奴が現れました。

坂が

あーこれ那須思い出すわーとぼやきながら頑張って進みます。

ただ、那須の序盤くらいの坂なのでこれがものすごい長くない限りはたぶん大丈夫かなという気持ちと早く終わってほしい気持ちから立ち漕ぎでガンガン進みました。

ところがどっこいなかなか終わってくれません。

1つ目の上りが終わったと思ったらすぐに第2波がきました。

これで終わりかなーっとままさんがつぶやいたのでほっとしていたら第3波がきましたw

ちょwwままさーん(涙)となりながらも、またインナーを軽くするのを忘れていたので

ここで軽くし事なきを得ました。

序盤に飛ばすと後に来るので絶対にやめようと心に誓いました。

山王峠っていう名称がスラダン世代からすると

おいおい山王かよ。。強そうだなという気持ちになります。

頂上での記念撮影も完了したので下ります。下りはやっぱり気持ちいいです。怖いけど。

 

名栗湖(有馬ダム)へ!

f:id:buttercycle:20160718162757j:plain

そこから下ってしばらく行くと、看板が見えて左折すると名栗湖(有馬ダム)の入り口に入りました。

f:id:buttercycle:20160718162931j:plain

変な絵が目印みたいです。年季を感じます。

入口でひと休憩し、登り始めます。

ここが最後の登りルートで何となく斜度と距離は聞いていたのでなんだこれー!?となることもなく登っていけます。

ここの登りは那須のラスト区間を思い出させてくれます。

ただあの時はもっと長い距離を登った後だったのでやはり那須のラスト区間のほうがつらかったと思います。

そして無事登頂成功!

f:id:buttercycle:20160718163522j:plain

景色は良くないと聞いていましたが、思っていたより景色は良かったので満足できました。

 

カフェ紗蔵へ!

f:id:buttercycle:20160718212554j:plain

有馬ダムを下って、今度はカフェ紗蔵へ向かいます。

サイクリストの人ご用達らしいターニップさんも途中にありました。

ちょっと後ろ髪を引かれる思いもありましたが、今日は紗蔵へ!

古民家カフェらしく雰囲気が良いらしいです!!

有馬ダムから10キロほど走ると、着きました。

f:id:buttercycle:20160718212518j:plain

右に行くとカフェになっていて、左に行くと古民家があるようです。

まずは右のカフェに行き一休みした後に古民家に行きました。

f:id:buttercycle:20160718212713j:plain

f:id:buttercycle:20160718212838j:plain

f:id:buttercycle:20160718212857j:plain

f:id:buttercycle:20160718212914j:plain

古民家の雰囲気はとても良く、縁側でぼーっとしたくなる様な場所でした。

超特急!?

ひと休憩したので次はカフェキキさんに向かいます。

今日の私の一番の楽しみなので、ワクワクしていました。

今度はすいとーさんが前に出てくれることになり、次に私、後ろにままさんという形で走り出します。

するとどうでしょう。

今までのペースが遅くてうずうずしていたのでしょうか。

すいとーさんが徐々に徐々にスピードを上げていきます。

私はそれについていくのに精一杯ペダルを回します。

行きは、それなりにおしゃべりしながら走っていたウキウキライドでしたが

無言でひたすらペダルを漕ぐデスライドに豹変しました。信号も運悪くすべて青信号ノンストップでどんどん進んでいきます。サイコンをちらっと見ても30キロを下回る事はありませんでした。

那須で見かけた、前を走るやたら早い女性はすいとーさんだったのは後に聞いたいたのですが、あの記憶が若干フラッシュバックしました。

そして、気づいたらカフェキキさんに到着しました。

正直この日一番疲れた。。w

 

念願のフレンチトースト!!

カフェキキさんに到着し、念願だったフレンチトーストを頼みました。

f:id:buttercycle:20160718214421j:plain

見ただけでわかるこの上手そうな雰囲気。ナイフもスッっと簡単に入っていき柔らかさがよくわかります。

口に入れた瞬間に、あまーい香りが口いっぱいに広がり激ウマです!

ようやく私のブログ初めてバターと卵成分を公表できることが出来るという、うれしい思いでいっぱいでした。今までがおかしすぎたんだ。うん。

 

フレンチトーストライド完了

最後はまたままさんが前に来てくれたので、超特急列車はあれだけで終わりましたw

またカフェキキさんのフレンチトーストは食べたいけれど、次来るときは山がモリモリなところに連れてかれそうな気がするので、その時は胃液と入り混じった違った味がするかもしれません。。

今回の総評としては、おしゃべりしながら行く自転車の旅はすごくおもしろいなぁと物凄く感じました。一人では決して味わえない楽しさでした。

ここに連れてきてくれたお二人には物凄く感謝の気持ちで一杯です!

 

ポチッとしていただけると今日一日頑張れます!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村