バターと卵とときどき自転車

絶景と美味しものを愛している、バターです。 当ブログはしばし冬眠か、永眠します。 こんな駄ブログでも閲覧していただきありがとうございました(^^)/~~~

ヘルメット新調 ヘルメットはピッタリフィットしたものを!!

ヘルメット選びってすごい難しいですよね。

ロードバイク納車する前に購入したヘルメットがSeleve Matrix Rという奴

f:id:buttercycle:20160810220453j:plain

他の方のインプレを見てもキノコになりにくく、日本人の頭にフィットしやすいという書き込みもあり購入するときもちゃんとフィットしたように感じたし、何よりもキノコになりにくくて、日本人の頭にフィットしやすいんだからこれ買っておけば間違いないだろうと思い選びました。

ただ、私の頭は一般の平均的な男性より小さく、よく日本人用といわれるOGKのKabutoというモデルがあるのですがそれが一番小さいサイズでも合わない。

(Seleve Matrixは一番ちいさいSサイズ)

かろうじて女性モデルのダイヤルを完全に締め切ると若干フィットするかなといった感じ。

そんな中ではSeleve Matrixはとてもフィットしたように感じたし、なによりフォルムが格好良いです。

ただ、那須のときから若干違和感があったのですがしばらくつけているとこめかみのあたりがキツくなって痛くなっていました。

なので、エイドのときは極力ヘルメットを外し頭を開放するといった対処をしていました。

ただ普通のライドのときに頻繁にヘルメットを外すわけには行かないので若干我慢しながら走っていましたが、都民の森のときに若干限界を感じしんぱちさんに相談したところ、ヘルメットがあっていない可能性が高いとご指摘を受けました。

頭を守る役目のヘルメットでストレスを感じてたらまずいなぁと思い翌日の仕事終わりにヘルメットを物色しに行きました。

前のお店ではヘルメットは頭を守るものなのでゆるいよりちょっとキツイくらいで丁度良いと教わりましたが、今回は完全フィットするものを探していこうと心に決めみなとみらいのMontbelに足を運んでみました。

前に購入した店とは違い、品揃えはあまりよくありませんでしたが目当てのものがあったので早速試着。

 

気づいた時には片手にレシート、もう片手にはヘルメットを持っていましたw

結構時間がかかるだろうなと思っていましたが、案外すぐ見つかって本当にびっくりです。

購入したのはKASK MOJITOというモデルです。サイズはMです。

f:id:buttercycle:20160810220507j:plain

色はブラック/ライムで、REACTOの色に合わせました。

KASK MOJITOは使用している方も多く、フォルムも格好良かったので一度被ってみたいなと思っていたモデルで被った瞬間のそのフィット感に本当にビックリ。

後ろのダイヤルを自分の頭にあうようにクルクル回し、調整するとまるで自分の頭のために作られているんじゃないかと思うくらいです。

今度は横もほんの少し余裕があり、帽子なども被れそうです。

これなら、長くライドしてもぜんぜん疲れなそうです。

使用数回であえなくゴミと化したSeleve Matrixはもし今後近くで誰かロードを始めるような人が出てきて、頭が私より小さい人だったら譲るためにクリーニングして袋に入れクローゼットの中に放り込みましたw

f:id:buttercycle:20160810220522j:plain

ヘルメット選びはとても重要なので、キツいとか緩いなと思った瞬間にそのヘルメットは候補から除外するのが一番だと思いました。

 

にしてもKASK MOJITOかっこいいなぁ♪